ポリアンナ症候群恐怖症(汗)

朝夕、仏壇に手を合せる、を継続できなかったのですが、ここ2か月ぐらい、ほぼ毎日実行できています。

マジで私、大した人間じゃないし(滲み汗)そして未熟者で親不孝なので、

祖父祖母に両親の幸せを見守ってもらわねば・・・と思って始めた結果です。

 

以前はどこか「そうした方がご先祖様からの御利益で幸せになれるんじゃ?」というTHE下心があったので、なかなか継続できませんでした。

 

 

 

人間は自分のために生きることに限界があるそうですが、私もそんな感じになってきました。

 

職場がとにかく、働き始めからせわしなくずっと動いて頭を使っていることに加え、

女性社員の攻撃をかわしながらの業務で、疲労度がすごいです。

 

本人はサシェかなんかの強い匂いがするのに、私のボディクリームの香りが強いからやめてと言われました。

私、お風呂上りに塗ってるだけなんですけど・・・。

 

 

いい香りなのにつけてないことを不思議に思った母にその話をしたら、

「相当、至近距離にこないと香りなんてしないでしょ(怒)」と呆れてました。

 

前の職場でストレス耐性があがり、加齢によって悩むことを忘れてる感があり、ぼんやりしてるのですが、

やっぱりストレスの器は決壊寸前で、ささいなことで両親にいらっとしている自分が超絶嫌です。

 

何で大事にしたい人にやつ当たってしまうんじゃろう・・・(涙)

 

私、傷ついてるのに「大したことじゃないから」と受け流したつもりが、ものすごい自尊心を削れられて重症になっていた経験があるので、

 

今の現状というか今の自分の心の状態を把握したいのですが、自分のことって自分じゃ分かりませんね(涙)

 

前の職場での経験って割と悲惨だったのですが、さすがに3年程立ったので、ほとんどのことはどうでもよくなりました。

 

そして、あの時に比べればとか、私より大変な人はたくさんいるとか、無理矢理いいところ探しなポリアンナ症候群になってる気がして怖いの、怖いんです(by浅野ゆう子

 

何か目標を持つことが、この欝々とした気分を払拭できる方法だと思いますが・・・。

 

ハンドメイドアクセ、販売しよう!と思っているのですが、こう、ぐぉぉぉぉーーーと盛り上がった時が吉日だと思うので、

ぐぉぉぉぉーーーを待とうと思います。

 

f:id:chococacao:20170817201710j:plain

 

ジョーマローンのボディクレーム、一応、いうこと聞いてつけてなかったのですが、

手首につけていこうと思います。

 

私、彼女に対して、最大限の仁義は果たしたと思うのです。

 

バッタを倒しにアフリカへ 前野ウルド浩太郎

昨日、電子書籍デビュー、目論見中とブログを書いたのに、今日、さくっと書店で購入しました。

 

 

バッタに全く興味ないけど、ぱらっと流し読みした所、あまりの面白さに引き込まれまして。

 

文体やノリ、スピード感が、ゲッツ板谷に似てて、1980年生まれなのでダウンタウン世代というより、銀魂チックな感じを受けました。

 

銀魂、全く読んだことない女が言っています。

 

所謂、ポスドクの人達のエッセイだと思えば最強に面白く、

違う側面で見れば研究結果はないわ、内輪受けと自虐ネタで拒否する人もいると思いました。

 

(多分)計算づくの演出と、ナチュラルな狂気のバランスが良くで、読んでて色々と元気が沸いてきました。

 

私は、これに人生を捧げると決めたものを守って貫く大変さと、お金の大切さを改めて考えさせられて、

・・・あれ?私の悩み、小さいなと思いました。

 

以前、【学芸員資格(大学院卒)・英語イタリア語フランス語堪能で論文補助できる方、時給1200円で1年契約】

 

みたいな求人が取りざたされましたが、ポスドクの問題ってより深刻になってるようです。

 

正直、短大卒には分からない世界なのですが、

「好きで勉強(研究)してるんだからねぇ・・・」って、それで済まされたらたまらないだろうなぁ。

 

この本を読んで、まだ砂漠すげえな海外と日本の違いすげえな程度の感想しかないのですが、

何度も読めばまた、感想も変わると思います。

 

書店で本を買うのは、著者に全うに貢ぐ行為・・・。

 

カズレーサー、本を買って読んだら捨てて、読みたくなったらまた買うのが著者に対する敬意、と極端なことを言ってましたが(苦笑)それも愛ですね。

 

 

叶姉妹

叶姉妹コミケ参加がプロモーションだったんじゃというツイートに、

ブログで間違った情報です、と警告したというネットニュースを読みました。

 

ブログを定期的に読んでいる人は分かるのですが、ひょっとしたらビジネスとして何かがあったのかもしれないけど、

 

純粋にコミケに興味を持っての参加で、目的がとらのあなのプロモやPRでは全くないと思います。

 

このインタビュー、超coolでした。

 

kai-you.net

 

この本が値上がりしてるのが、本当に惜しいです。

 

 

理論社、事業譲渡で廃業を免れた出版社だけど、重版はできないのかなぁ・・・。

 

この本の言葉を抜粋した日めくりが発売されてるけど。

 

 

よりみちパン!セシリーズの中で、西原理恵子のが角川から文庫化されてたし、

 

 

どこか気概のある版元、文庫化して欲しいです。

 

これ読んで、どうしても集団で浮いてしまう女の子が相当、救われる気がするんです・・・。大人の女性も。

 

企画した方、編集者の力量もあったのかもしれませんが、とにかく良書だと思います。

断捨離を経てなお、私の本棚にある本です。

 

choco168.hatenablog.com

 

コミケで過去、自分が出版した本を売るって、版権絡みでかなり不可能だと思うけど、ご本人達なら、できる・・・?のかな。

 

眠たい目をこすりながら書いたのですが、後日、また語ろうと思います(笑)