読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(ネットコラム)カレー沢薫

何本かネットコラムを読んで思ったのですが、この著者って喪女やコミュ障や非モテやヲタと言われたり自称している女性達に取って、がっちりフレネミーじゃないですか?エナジーバンパイア系。

本を出版されてるようですが、読む気にもなれないっつうか。

図書館で借りたこの本を読んでる女性の方が、周りの人達の心をざらつかせたりしないだろうし、話ができそう。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

「日常」をドラマティックにする方法 [ 神崎恵 ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2017/1/12時点)


浮世離れというか、セレブゥ~意識高い系~フゥ~と茶化したくなる部分もありますが、かわいくなりたいし努力しようとしてる女性の方が、カレー沢薫よりましです。

この本を図書館で借りた理由も、疲れていた時に脳の活動を伴わない読書をしたいと思ったからだったりしますが・・・。

創作活動とフルタイム事務職兼業で既婚者とのことですが一体、何を表現したいんだろう。

ちょっと著作物や来歴を調べただけで、かなり不愉快で、この人を面白いと思う人達がなかなか理解しがたいです。

私も40近くになって、嫌なものをエネルギーに変えることができなくなりつつあるので、「この人嫌い」で終わらせようと思います。