読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チャーチの靴・・・

クローゼットを見直すにあったっての悩みは、所有している靴とバックがテイストがバラバラなことです(涙)

ずっと使い続けられる一品を探し求めるのは止めたものの、ある程度の方向性は見出したい。

お手入れして長く使えるから!と奮発して買ったロングブーツ、定番だからと買ったウエッジソールのサンダルとか、全然使えない代物になっちゃったなぁ・・・。

その点、スピングルムーブの白いレザースニーカーは、ずっと履くと思います。

スピングルムーブのnimaもかわいいけど、今まで欲しかったデザイン、ほとんど瞬殺でした。

またゴールドやドットを発売してほしい・・・!

欲を出してるのかもしれませんが、こういう使い勝手がいい靴がもう一足欲しくて、どういうテイストのものがいいか考えてました。

その靴に合う服を中心に買い揃えて行けば、自然とまとまっていく気がします。

・・・じゃあ、チャーチかな?と。

これまた大昔、永瀬正敏デザインの限定ラバーソウルを同じくらいの値段で買いましたが、3回も履かないで売ったな(胃が痛い)

今、私のワードローブはどちらかといえばフリルやレース系の甘目ですが、小さ目のフリルだったりレースの分量が少ない服なので、こういうコンフォートでマニッシュな服と合わせられないこともないです。

ただ、またテイストが変わる時期がきたら、死蔵する系の一品でもあるなぁと思います。

チャーチとペルティーニは、人気があるので、似たデザインで色々な価格帯のものがありますよね。

ペルティーニと言えば、これかも。

色合いがかわいいなー。

ちょっとくせがあるけど、これも素敵。

結局、見れば見るほど、チャーチの靴が一番美しいです(汗)

まだ自分のスタイルは固まってないのですが、とにかくカジュアルな服を着ると主婦っぽいもっさり感がでるのでそれらのアイテムを排除することが最重要課題だと感じています。

マカフィーやオーシバルであっても、パーカーは無理だと悟ったし・・・あとカーキのカーゴパンツは絶対にダメ。

こんな悩み、幸せな証拠のような、そうでないような。

現実逃避、が正しいかも(溜息)