カラーひよこみたいだったもん

先日、旧作アルバム10枚で1000円に惹かて、何十年ぶりかわからないくらい久しぶりに、つたーやでCDレンタルしました。

 

dir、中島美嘉、安室ちゃんとか・・・。THE雑多というかふた昔前感がすごい。

 

結果的にxアプリに取り込み、ウォークマンに転送したら、もうそれで業務完了!となって、あまり聞いていません。

 

embroみたいな曲がポエトリーっぽくて好きだったのですが(原型はとんでもない歌詞で苦手だけど)dirの鬼葬借り忘れたし・・・。

 

また借りに行くかどうか悩んでいたのですが、ain't afraid to dieがこのアルバムにしか入ってないとのことで、じゃあ買うかと。

 

ブッコフオンラインは品切れだったのですが、割とすぐ入荷メールがきたのと、絶版の本が何冊かお気に入りに入っていたので、買いました。

 

だっさ・・・と思っていたけど、Schweinの椅子って今聞くとかっこいいです。

 

 

シングル曲もリマスター版だったりしてあまり評判が良くないようですが、また、つたーやに行って借りて落として返却する手間を考えるとまぁいいか。

 

数冊の絶版の本は価格が安いため、送料無料ラインの1500円に満たないのでお気に入りに入れていたので、ちょうど良かったといえばちょうど良いし。

 

しかしあと192円足りず、欲しくないけどあと192円分の本を探すのは、割と骨が折れました(滝汗)

 

料理や手芸、美容本を探しましたが、カテゴリ的に哲学になってたこれを買いました。

 

 

 

先日、だいわ文庫から出ていた和の色を集めた本を買うかどうか迷いまくったのですが、スピリチュアルとかもう興味ないですよ(シャウト)

 

良本だったらいいな・・・。

 

dir en greyって、最初はこてこてのV系バンドというか、メンバーが全員、ルックス良いけど、メンバーが黄色・青・赤・ピンクみたいな髪の色で、「カラーひよこみたい・・・ださ・・・」と思ったし。

縁日で売ってるカラーひよこ、悲しいけどすぐ死にますよね。

 

でもこれだけバンドが長く続くって、単純にすごいことだと思います。

 

私はdirとピエロが出てきたころにバンギャあがったのですが、その2バンドがタッグを組んでライブする今年、まさかベスト盤を買うとは。