読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

休みをとってでも行きたい問屋街さんぽ 古谷充子

今日こそ、使わないであろう新品と時計やその他を売りに行こうと思っていたのですが、体がだるくて無理でした。

 

今月、土日を挟んだ4連勤が3回あったこと思いだし、いらっとする反面、悲しくなりました・・・。

 

図書館で借りていたこの本を読んで、ちょっと元気になりました。

 

 

私は絶望的に出不精の旅下手なのですが、これを読んでると「い、行ってみたい・・・」と思います。

 

写真も豊富だし、1件1件丁寧に取材した感じが見て取れてじっくり読みました。

 

あとお店の人達も専門店だからというのもあるんだろうけど、プロフェッショナルな人が多そう。

きっと楽しく働いてるんだろうなと思うと、私も頑張ろうと思えました。

 

日本に住んでるのに首都の東京に行ったことがないってどうなんだろうと常々、思っているのですが、もし3泊4日で行く機会があれば・・・

 

行ってみたい所

・浅草問屋街&合羽橋商店街

・神保町

・baby doll

・エクサントリー

・武蔵野美術大学

国立国会図書館

 

何で2軒、コルセットのお店が含まれてるのか自分でもよく分からない(汗)

 

あと先日、マツコの番組で見たローズプラザにトネパトラに会いに行きたいです。

刀根葵ってお名前、すごいかっこいいですよね・・・。

 

以前はバラの香りが得意ではなかったのですが、長崎限定のマダムバタフライのオードパルファムがきっかけで好きになりました。

 

ちょっと懐かしい年代層高めな香りですが、桜やほのかに梅の香りもして、和っぽいけどムスクのおかげで適度に甘くて。

 

やっぱ、共同開発した資生堂すごい・・・と思った記憶があります。

(インウィやディグニータを廃盤にした頃で、何で???と憤慨していた)

 

薔薇はアンチエイジングにも良いというし、驚異的に若いトネパトラを見たらがっつり買っちゃいそう。

 

 

しかし旅行って、食べる&買うという二大欲求を果たしてくれる行事なんですよね・・・。

 その2つの欲求に振り回されてへとへとなので、旅行本で脳内トリップして楽しむにとどめておこうと思います。