幸福を呼びこむサイエンス 松田綾子

また先日、アラフォー独身女性を惑わすような結婚引き寄せ本を見かけてしまい、ぐったりしていたのですが、引き寄せを科学的に説明してある

 

幸福を呼び込むサイエンス(改訂版) 松田綾子

 

は、私が引き寄せ本を貪るように読んでイライラしていた疑問が解けたけど、

いい波動を起こさなきゃと強迫観念に更にとらわれてしまった本でもあります・・・。

 

しかし、文系でも分かるように量子力学を教えてもらいました。

 

引き寄せってだいたい、楽しいこといいことを考えてきらきらはっぴぃぴぃ~でいたらいいことあるぞ♡(文体は違っても要はそんなこと)みたいに書いてあるんだろうと思ってたけど、根拠はそれなのか、と腑に落ちました。

 

図書館に幸運を呼ぶサイエンス(改訂前)があるので、機会があったらもう一回、読んでみようかな。

 

私はもう本当に引き寄せとか目に見えないものを信じるのは嫌なのですが、それでもイライラせずに平常心を保つようにしたら、面倒なことに巻き込まれる率が減りました。

 

そしたら平常心でいることに固執して、強引にぼんやりすることが増えて、考えなきゃいけないこととざっと流していいことの区別が曖昧になってきていて・・・。

 

仕切り直したいので、やっぱり読まないほうがいいか(滝汗)

 

引き寄せやスピにはまる人って、真面目で頑張り屋というより、結局、すべてを自分の思い通りに運ぼうとしてる人でもあると思います。

 

目の前にあるやるべきことをやらず、自分の人生に自分で責任を持つつもりがない人間がスピなんかにハマると、複雑骨折して後悔しますよ!(実体験)

 

―骨が折れるとともに周囲の軟部組織が損傷され、皮膚に傷口が開いた状態の骨折。開放骨折

 

複雑骨折は治りも遅いし、治療代も馬鹿にならないです・・・。