読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

No more diet!!!

ここ数週間、嫌すぎてのりたくなかった体重計にのりました。

 

結果、何もかも嫌になって〈無〉の境地・・・と言いたい所ですが、ダイエットじゃなくて、生活そのものをどうにかしたいと思いました。

 

私が体重計にのりたくないのは、自分のメンタル状態が不安定だと付きつけられるからです。

というか、寂しい、自分の現在に全く納得がいってないと付きつけられるから。

 

女性の場合、65㎏を越えるって、メンタルに問題があるそうです。

身長や筋肉量等々、各々で条件は違うので何とも言えませんが、とりあえず、情緒不安定になるとすっごい太ります。

 

60㎏以上を保つ(?)って、相当な量を食べなきゃ無理だと身をもって知っているというか・・・。

その際、食べる量が異常だということも。

 

先日、私がああああーーー痩せたいーーーと思ったのは、パソコンを見る時にものすごい変な姿勢で座ってる時でした。

 

仕事の資料を作っていたり、こうやってブログを書くのに集中すると、気が付いたらこの絶対に、膝や腰に悪い妙な体勢になっていて。

 

私、すごい猫背で蟹股なのですが(号泣)体のバランスが悪いから、自然とこの姿勢になってるんだろうなと思いました。

 

今まで3回ぐらい、10㎏単位のリバウンドを経験してること、

40歳目前でものすごい代謝が落ちていることを考えると、

改めて、ダイエットの名の付くものに飛びついたら、痩せないし逆に太るな、と思いました(溜息)

 

私が体重を減らすためにすることって、今までの生活を変えることであって。

しかも短期的じゃなく、これから先、ずっと継続できる範囲で変えることで。

 

私、多分、中学頃から、お弁当+カップラーメン+菓子パンのドカ食いをする習慣があったので、それを断ち切るって相当、難しいですよね。

 

EIKOさんが、全くドカ食い的なことを止めるのは無理だから、前後で調整するしかないみたいなことを言ってたなー。

 

 

ちなみに私は、夜20時以降に食事をする習慣がないのにデブという、柳原可奈子が太ってるのにAカップで奇跡の体形!と言ってたのと似ています。

 

当座、私がやることは、休日のドカ食いのセーブです・・・。

 

とにかく、ダイエット食品やダイエットのためのなにがし、みたいなものを買わない!

 

ダイエットと英語の勉強が生活の二本柱って、大昔、私がディスってたOLさんですよ。

 

精神的に未熟者だったんだなぁとつくづく感じます・・・。