読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美味しい赤ワイン

私が赤ワインを飲めるようになったのは、今年のボジョレー解禁の時です。

 

素人同然です!

 

母に近所の酒屋に今年のボジョレー買って来いとおつかいを頼まれたのですが、

お金は受け取らず、プレゼントしました。

 

全く飲めないのでお店の人に色々と尋ねていたら・・・。

 

あれ?この人、作業着着てるからお店の人じゃないのでは?と思って訪ねたら、

酒屋のPOSレジ専門の業者さんでした。(留守番させられてたらしい汗)

 

しかし、相当、ワインに詳しい方で助かりました。

 

「今の会社に入ってから勉強しました。それまでは日本酒とビールが好きでワインは飲んだことありませんでしたね。」とはにかみながら答えてくれました。

 

面白い人でした・・・。優しそうで。なんてね、フフッ(溜息)

 

以前は赤ワインを飲むと膝にくる体質だったのですが、その時に選んでもらった赤ワインはすっごい美味しかったです。

 

相談の結果、ボジョレーじゃなくて、これをチョイスしてくれてました。

 

 

こんなに美味しいんですの?ワイン?とグビグビ飲めた自分に驚きました。

 

それからたまに、これを買っています。栓を開けて、2日目が美味しいと思う。

 

 

3000円代の品は、ほぼ間違いなく美味しいけど、2000円以下のものってあたりはずれがあって、

これが一番、安定して美味しくて飲みやすいじゃないので、大好きです。

 

赤ワインというかワインって、何であんなうんちく語りたがる人が多かったり、自分磨きの教材に選ばれるのか不思議でしたが、なんとなく謎が解けました。

 

開けて2日目にまろやかに口当たりがよくなるとか云々、勉強し甲斐ありそうだもん。

 

暑くなってきたので、そろそろ買おうかな。

そんなに飲まないので、ひと夏持ちます。

 

 

昔はこれをロックで飲んでたのが信じられない・・・。めちゃくちゃかわいくない・・・。

 

今はエルダーフラワーシロップで割って飲んでます。

 

 

安野モヨコ先生の真似です。