読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

懐かしのPJに似たセザンヌ 

エスプリークのPU101はルナソルのスリーディメンショナルアイズのピンクと重ねると素敵だと気が付きました。

 

しかし、手持ちのリップはどれも赤みが強いため、上記のアイメイクに合わせると、古めかしい雰囲気になります。

 

イガリメイクは興味がなくて、湯上りっぽいメイクということしか知らないのですが、赤みが強いコスメが流行ってたのかな?

店頭でかわいいと思う色が、必然的に赤みが強かったのかもです。

 

なのでベージュ寄りのピンクを・・・と口紅を探そうとドラッグストアへ。

 

数年前、左半身に発疹が発生し(ストレス)、疲れると唇の輪郭にぶっつぶつができるようになり、一時期、メディア(カネボウ)以外を使えなくなっていました。

 

キャンメイクのユアリップオンリーグロスが発売された時、どうしても使いたくて、購入。

 

テスターは手の甲で試しますが、このグロスは塗ってみないと分からないので、

腫れたりぶつぶつができたら捨てようと思っていたのですが、

割と大丈夫で、嬉しくて小躍りしました。

  

メディアとキャンメイクは大丈夫なので、安上がりな唇(内田春菊辺りのコミックにありそう)です。

 

しかし先日もまた小さいぶつぶつと痛痒さが続き、皮膚科へ行ってきました。

軟膏をもらったけど、ステロイド入ってる・・・。

 

症状がでると薄く塗っています。

 

あとは状態を見て、リップクリームを使い分けています。

 

フェルゼアは尿素が入ってるけど、皮がむけた時に使うと良いです。

 

 

軟膏と上記のリップクリームを駆使して、唇を守っておる。

 

そんな中、ドラッグストアでピンクの口紅を吟味したのですが、セザンヌにしました。

ラスティンググロスリップ PK11

 

 

 

懐かしのPJ(charaがイメージキャラだった)の色味に似てて、意味もなくセンチメンタルになり、胸が熱くなりました。

 

おばちゃんは涙腺が緩むんだよ!

 

恐々、塗りましたが、ぶつぶつでなかったので良かった・・・。

 

目元が派手目になるのでこれくらいのピンクがちょうどいいけど、

今度は肌のくすみが気になる・・・。

 

何故か、トムとジェリーの主題歌が、脳内を駆け回っています。