督促OL業務日誌 榎本まみ

4月頃、NHKで再度、取り上げられてたらしいですが、こちらは未読です。

 

 

しかし今回、こちらを借りてみたら、さくっと読めて、[借金]って自分とは縁遠いものだと思ってるけど、そうでもないんだなー。

 

あと借金する人なんて、愚か者で社会不適合者で的妄想をしますがそうでもないなということが分かりました。

 

 

これと一緒に読んだので、両方、楽しめました。

 

 

この人が西原と密に付きあうようになる前は、たっかすぅくーりにっく!というCMの印象しかなかったのですが、

(医者がヘリコプターに乗って駆け付ける整形手術ってどんな状況だ?と思ったCMがあったような)

お金儲けしようとしてお金持ちになったわけではない、ナチュラルボーンさがすごいです。

 

メインはお金のことが書いてあるけど、コラムの方がめちゃくちゃ面白かった。

日本の片田舎で家と職場の往復してる人間が知る術もないような話でした。

 

ブラジルの有名な形成外科医のイヴォ・ピタンギ先生に興味を持ちました。

あまり文献的なものはなさそうなので、もっと高須先生が語ってくれたらなーと思います。