読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベンジンの使い道

 

染み抜きや、ホッカイロを復活させる液体として使われてますが、

 

私はこれで、メイクブラシを洗っています。

 

元々、ブログ(めっちゃめちゃ意識高い系って表現していいのか分からないけど、それ以外で表現しようがない)

で紹介されていて、自己責任でお願いします!と書かれていました。

 

大昔、ふわふわで気持ちが良かったマキアージュのブラシを洗ったら、ブラシ専用洗剤を使ったのに、一発でだめになったことがありました。

 

中性洗剤がいいとかシャンプーがいいとか諸説ありますが、どれを使っても水で洗い流して乾燥させる時にだめになる気がします。

 

なので、ベンジン安いし、どのみちだめになるなら試しにやってみようと、

ハウスオブローゼのチークブラシを洗ってみました。

 

一生、使うと思います。ヘタってきたら(なかなかヘタりませんが)買い替えて、何本目かな?

 

粉含みも肌触りもいいので、チーク付属のブラシを使ってる人は、こちらを使った方が絶対に綺麗に発色すると思います。

 

 

紙コップにベンジンを入れて、その中でブラシをふりふり泳がせて汚れを落としたのですが、

すごくきれいになりました・・・。

 

匂いがすごいのですが、揮発性が高いのですぐなくなるし、綺麗に汚れが落ちてふわふわになります。

 

あとはタウハウスのアイシャドウブラシ等々も。

 

 

アディクションのブラシも。これらは洗う時、怖くて生唾を飲みこみました。

 

 

天然毛のものしか有効でない洗浄法らしいのですが、私は長年、使って捨てようと思っていたスライド式のナイロンブラシを試しに洗ってみたのですが、

大丈夫でした。

 

でも、天然毛以外のものは、下手したら溶けると思います。

 

それこそ自己責任でお願いします、なのですが、とりあえず人気のナイロンブラシ2本も大丈夫でした。

 

でも天然毛のブラシを洗った時と比較すると、ごわつきが増しました(汗)

 

 

特にこっち。

 

絶賛されてる程、私は使いやすさを感じませんでした。

パウダーをつけるには小さいし、リキッドは吸っちゃうし。

推奨されてるように、くるくるくるくるくるくるくるファンデつける時間はない。

 

ベンジンで洗って肌触りが悪くなったのを期に、捨てました。

 

 

あとは、付録だった持ち運び用ブラシも洗った。付録なのに優秀です。

 

 

ggると、あれがいいこれはだめと諸説ありすぎて、悩みましたが、

ブラシが汚れてると、肌にも悪いし、メイク時にテンションが下がるので、

 自己責任でやるしかないんだなと腹をくくって洗浄しました。

 

ほう、やってみようと思う方は、くれぐれも、お気に入りの筆をダメにしないようにご注意ください。