えーーー

 

最近では、ふるさと納税に関するエキスパートとしてTV出演されてるそうです。

 

先日、ふと借りた借金返済本が面白かったので、似たようなジャンルの本を図書館で検索して予約したのですが、

フリーターっつったって東大卒かよ!?と微妙に騙された感がありました。

 

何か、劇画チックというか、男性が好む復活劇というか、

胸焼けがしたので、流し読み程度しかできず。

 

 

あとこちらも借りました。

 

 

渋々、継いだ稼業が40億の負債を抱えていた状態から、復活していく様が書かれています。

 

先日のカンブリア宮殿のおなかすいたの社長さんと似た感じでした。

 

キリンビールのエリートサラリーマンだった時代と、負債を抱えた会社を継いだ後の対比がすごかったです。

 

あと、銀行の取り立てって本当にエグいのですね(胃痛)

半沢直樹の描写は誇張してあると思っていましたが、どうもそうではないらしいと知って、

何故か私が涙がちょちょぎれそうになりました(疲れている)

 

 

実は良さそうな求人が出ていたのですが、・・・諸事情あってどうにも応募しにくいことと、

自分がずっと頑張ってきた業務ができないのです。

 

それでも日曜が定休・盆暮れ正月休みで、今の業種に関連しているので受けようと迷っていたら、

父に「本当にそれ、意味のある転職なのか?」と言われました。

 

ちょっと切れて言い返してしまったのですが、

・・・確かに迷っている理由は、待遇面ではさして変わらず、

何よりただ目の前にある人をイラつかせることに長けた社員、ぐだっぐだの雰囲気の職場から逃げたいだけ。

 

こういう理由での転職は、結果的に同じことの繰り返しになりがちで、

しかも私がプライド(余計なプライドあったのかもだけど)を持ってやっていた業務ができないって、辛いことになるかも、と思いました。

 

なので、もう一つ、バイトを掛け持つつもりです。

今の収入って、アラフォーで心身共にそこそこ健康な人間の額じゃないので。

 

割とハードな立ち仕事なので、掛け持つバイトはなるべく、データ入力系の座り仕事がいいと思ってるので、

そっちを頑張って探そうと思います。