¥-¥

お金に関する本を図書館から借りてきて読みました。

 

(海外版?汗)

 

 

 

最後の本は、著者の方が随分とTV出演されてたイメージがあります。

なんとも言えない、不思議な読後感で戸惑いました。

 

一度、予約して取り消したスピ系お金の本、意を決して(?)借りてみたら、ひどい内容でした。

逆説的ですが、健康に気を付けて、地に足を付けて頑張る!という思いが強くなって良かったです。

 

・・・、マスター、嫌なことを忘れられる強いお酒を一杯、頂けないかしら?

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

 

 

よしながふみさんと羽海野チカさんの対談で、

 

「稼ぐために働くってことは、本当はとても大切」 

「何かあったときに、自分が人に迷惑を掛けないためにも、お金は持ってないと」

 

 という会話があるのですが、本当にそう思います。

 

掛け持ちたかったバイト、時間帯が合わずに応募できなかったのですが、

 

うーん・・・あまり決めつけずに、1日でも早く、掛け持ちのバイトが見つかるなり、転職先が見つかればいいなと思います。

 

先日、イライラしている両親を労おうとデパ地下で美味しい惣菜と日本酒を買ったのですが、なかなかお金がかかりました。

 

他の方法もあるとは思もうけど、手っ取り早い『一緒に美味しいものを食べる』もお金が必要です。

 

節約というより結局、生きたお金の使い方をしないとなぁと改めて強く思いました。