糠とLDK

一昨年、半年ぐらい大事に育てていた糠を母に(ぶっそうな言い方ですみません)殺されたのですよ。

 

一か月半、家を空けるので、せめて1週間に一度でいいからかき混ぜてってお願いしてたのに、帰ってきたら、カビだらけ!!!

 

糠のカビはその部分を取り除けば大丈夫らしいのですが、かなりのカビっぷりだったので、泣く泣く処分しました(泣)

 

でも明日、新しい糠買って、my糠床つけるんだい。

 

確かこれを昆布やら塩やら調味料やらで自分好みの育ててました・・。

 

 

野田琺瑯、使ってます。

 

 

 

 

あと今月から月刊化したそうなのですが、LDKの人達ってデパコスに親を殺されたのかな?って思う程、デパコスをディスりますよね。

 

 

この雑誌、広告なしで自腹でテストしてる自分達に酔ってる感じでどんどん苦手になってきました。

それがすべてのことに対して免罪符になる訳じゃないと思うのですが・・・。

 

判官びいきと言ったら違うかなぁ、お高いブランドを貶して、プチプラをあげる構図というか、

 私、オバジCセラム好きなのですが、以前、ボロクソに書かれててむっとしました。

 

 

テスト方法って公平で根拠あるんでしょうか?

その製品を真摯に開発した人達、使ってる人達に随分、失礼だなと思います。 

 

中の人達、とりあえず、大高先生の本、読んだ方がいいと思う。

 

 

 あとこれも、ぜひ!