好きなスキンケアコスメ

アルビオンって、アナスイポールアンドジョーのコスメ作ってるんだよ?知ってた?

 

 

なんだか唐突なブログの始まりですが、最近の若いお嬢さん達って、堅実なので

(あと小さい頃から、質のいいプチプラコスメがたくさんあったからだろうなぁ)

そんなにデパコスに執着してない気がします・・・。

 

先日、ルナソルのアイシャドウをあげた女子も、いつもかわいいアイメイクしてるのですが、使ってるのはほとんど安いのです!って言ってた。

 

でもYOーデパコスや高級品ってプチプラじゃ味わえない質感や使い心地があるんだZEー!

 

・・・。ちょっと錯乱してきました。コーヒー飲んできます。

 

 

20代、アルビオンをライン使いしてた時期が1年半ぐらい(笑)あったのですが、いい香りだしスキンケアしてて楽しかったですね。

 

なかでもスキンコンディショナーの素晴らしさは実感していたのですが、いい値段なので、余裕がないと買えない感じでした。

 

しかし色々ジプシーった結果、やはりスキコンが一番好き!と思い、5年ぐらい前から再度、使い始めました。

 

年の初めに、SBIネット銀行にスキコン代として2万、プールする寸法。

 

朝は3000円前後の化粧水をジプシっていたのですが、それも飽きて、半年ぐらい前から朝夕、スキコン塗布してます。

 

7か月に1本(330ml)を使い切る算段だったのですが、単純に消費ペース倍になるってことかしら?

 

エクラフチュールか資生堂アルティミューンの美容液をお迎え()しようと思っていたのですが、ちょっと躊躇してます。

 

 

エクラフチュールは、サンプルもらってハリが戻ってきた!と感動したものの、潤いがなく、突っ張る感じも否めなかったのと、

アルティ―ミューンは毎日、使うにしては強い香りと、化粧水との相性がいまいちだったので。

 

これとこれが、プチプラなのにすっごい優秀だったのも、躊躇に拍車をかける。

  

 

 

両方ともいい仕事してくれます・・・。冬場には得に重宝して、その日の肌の状態で使い分けてました。

 

金のプラセンタの方は、クリームというよりジェルっぽい軽い感じで、オールインワン系コスメが苦手な私でも、ストレスなく使えました。

大容量なので、ケチらず、デコルテや手にもたっぷり使えるのが魅力的。

 

リモイストクリームは、匂いがダメという方がたくさんおられるようなのですが、私はティーツリーをまろやかにしたようなこの香りがかなり好みです(汗)

 

こっくりとしたテクスチャーなので、頬や目の周りと眉間、あとおでこ(年取るとここにもしわ入ってくるから!)に塗ってから、

その残りをTゾーンに伸ばす感じで使ってました。

 

節約のためじゃなくて、単に使用感がいいから使うと決めたらそれでいいんだろうなぁ~。

 

私、どこかでいいスキンケアやコスメを使うことで自我を保ってる部分があって、なんだかそれにも疲れてきて(脂汗)

 

 

この本に書かれてた通り、予算訳して、自分が自由に(?)使っていいお金が余ったら使い切るべきなんだろうなと思ったり、思わなかったり。