術中にはまる

ちょっと前、若い子向けの雑誌の付録だったcandydollのパープル下地を貰いました。

驚きつつ、とりあえず使ってみたら良かった(汗)

 

テクスチャー固めで、乾燥大丈夫かなと思いつつ使ったのですが、くすみが飛ぶのにあまりマット感がなく、崩れ無くて優秀でした。

 

 

現品買っちゃうと思います。

 

 

以前、キャンメイクがパープルのお粉を発売した時、ブルジョアやディグニータを思いだして、私、本当に歳取ったと思いました。

 

先日、職場の子が「女子高生と比べると、21歳なんておばさんだと思いますよ~」と言ってきて、

それ、かわいい子や賢い子が絶対言わない上位のセリフだよ・・・思いました。

 

彼女をディスりたい気持ちは全くないので、すごく表現が難しいのですが、

おばちゃんみたいな若い子に限ってそういうことを言ってくるんですよね。 

 

絶えず、テストの場に身を置くことは大事って叶恭子様が言ってて、

 

 

それが女性としての価値を判断しに行く場所ばかりじゃなくてもいいけど本当、大切だなと思いました。

 

合コンでも街コンでも、TOIECでも宅建でも、バレエでも茶道でも、コスメカウンターでも美容室でもいいのかも。

 

美容室でカラーカットパーマを施すと、2万飛びますよね・・・。

予算訳を見直す必要ありです。

 

とりあえず、久しぶりにハダクリエで肌ウィンウィンします。