行動経済学

最近、職場の大学生と接していると、自分が若い頃、どれだけノーフューチャーでのんべんだらりと過ごしていたか分かって、辛くなりがちです。

 

その辛さを緩和しようと、腕時計買っちゃった部分もあるんですよね。

ちょっとだいぶ、大げさなんですけどね。

 

 先日、大部分の大学生アルバイトさんが通ってる大学の赤本見たら、問題の意味すら分からなくてね。

 

これ、解いて、大学受かったんすか!すごいっすね!と思いました。

 

ぽつぽつと英語の勉強を続けられたことに驚いているのですが、

大学生バイトさん、何人か短期留学に行った人達がいて、

 

お恥ずかしいのですが、その人達と比べると、何か私が細々と勉強してることが無意味な気がして、モチベーションが保てません。

 

choco168.hatenablog.com

 

地元で開催される、某世界大会の年には、また海外のお客様が増えるんだよなぁー。

接客英語の本を何冊か読んだけど、例文が多分、そんなこと聞かれないって・・・wみたいなことが多くて。

 

先日、商品がすれてて、指さされたので在庫を調べ、

「ノー!ディスワン!ソーリー!」と言ったら、

「オゥ・・・インエビタブル、ノープログレム、センキュー♡」って感じでした・・・w

 

・・・うん、やっぱり細々と続けようw

 

最近、図書館でダァーーーっと、行動経済学の本を読んだのですが、これが面白くて、

 

 

あと定番ですが、改めて、ちょい難しいけど、分かりやすかった・・・。

 

 

文庫版を買おうと思ったのですが、ほら私、中年じゃないですか?

字が小さくてしょぼしょぼするので、単行本を買おうと思います(震え声)

 

あとこれ、割と強烈な著者が書かれてますが、行動経済学のとっかかりとしては、かなり分かりやすい良本だなーと、色々読んでみて感じました。

 

 

結局、これ以上、学問として学ぼうとすると、頭がおっつかないのでせう。仕方なし。

 

 英語の勉強を細々と続けて、あとひらがなの練習wをしたいと思います。

 

先日、某店舗にお願いした案件に一言、お礼の手紙を添えたのですが、私、ひらがなが混ざるとめちゃくちゃ字、汚いと気づきました。

 

ヘタと指さされるレベルの字じゃないのですが、何かTHE微妙な字で。

 

最近の若い女の子って、字が汚いというか乱暴に書き殴る子が多くて、非常に驚きます。

 

字って一生ものだから!前の職場に、字の綺麗さのにで世の中、渡っていってるような人がいたよ!

 

こんな世の中(じゃポイズンって言わないとかえって落ち着かない)で、逆に字が綺麗な女子は、いい武器を携えてるようなものだなと思います。

 

うーん、若い頃に目先の刹那な快楽wに溺れてないで、少しづつでも努力すればよかったなぁ。

そういう反省すら通り越して、小さい努力を積み重ねようと決めたんですけども。

 

中年になるのも、悪いことばかりじゃないのかもしれません。