哲学

今日は家事をやりつつ、ずっと安室ちゃんのDVDを流していました。

 

 

自分、ケチですがwこのDVDはセットリスト見て、買わねば・・・!と発売日当日に買いました。

 

小室時代の曲から、『愛してマスカット』まで歌うの!?と驚いたのですが、何かこの時、ん?と思ったんですよね・・・。

先日のNHK特番で知ったのですが、実はこの20周年の時に引退したかったそうですね(涙) 妊娠時のぽちゃっとした顔もすごいかわいくて、泣いたw

 

歌もダンスも、衣装もセットも素晴らしくて、昔、CDバブルの時代に音楽ライターさんが、

 

「お前らのCDもサザンのCDも同じ3000円だからな」としょーもない音楽を作っている人達に激オコでしたが、

 

私は、このDVDが5040円って安過ぎるんでは?と思いましたw

 

疲れると『RESPECT the POWER OF LOVE』を聞いて、泣いて泣いて、浄化させて頂いてますよ。

 

仕事でストレスが溜まったらこれです。

 

 

 

 

旅行の移動の際、友人が寝てる時にこれを読みましたが、彼の哲学に震えました。

旅行の時用に積読していたのですがw届いた時に即、読んだ方が良かったのかも。

 

 

もうねぇ、素晴らしい金言だらけですよ。

 

気張ればシャネルは無理でもカールラガーフェルドの商品は買えなくない年齢(?)のはずなのに、今の収入の低さにイライラします(涙)

 

リミテッドエディションぐらいは買いたいものです(白目)

 

改めてDVDを見ると、安室ちゃんのCOMEXピンヒールを際立たせるためか、ダンサーの人達のヒールは太くて低めだったり、

衣装替えして出てきた時の安室ちゃんのはにかみっぷりとか、

LOVE STORYの時の引き算の際立ったドレス姿とか本当に素晴らしい。

 

 

dir en greyのベスト盤が発売されるそうですが、ちょっと解散フラグなのかなと思ったり思わなかったり。

 

デビュー当時の奇抜さゆえに、ギミックバンドっつうかTHEビジュアル系()の印象が強いけど(バンギャの私すらw)、20年バンドをやり続けたことはすごいと思います。

 

慣れ合いや安住の地で活動することを良しとせず、割と自力で海外へ活動の場を求めて、あちらで持ち上げられたりフルボッコにされたり、

やいやい自分達から発言しないけど、色んな経験をしてるバンドだと思います。

 

いやぁ・・・シャネルやカールラガーフェルド、yukihiro先生やdirの京氏のモノトーンの服装を見て、

私もモードな服着たいから体絞ろう、と思ってた時に、カールの本でダイエット方法ではなく心意気を知れて良かったです。

 

逆説的ですが、浜崎あゆみの映像を見たのも、かなり衝撃的でしたが良かったのかもw

 

 安室ちゃんのダンサーの人達のレベルが普通と言っては表現が間違ってますが、

ダンサーというダンスを生業にしてる人達は、あのレベルじゃないといけないと思いこんでいたのですが、

浜崎あゆみもひどいけど、周りの人達も意味不明なレベルで驚いたし。

 

どんなジャンルであれ、哲学を持ってる人達は潔くてかっこいいですね。

 

私もできるなら、40前に己の哲学を確立したいw

あと人前にでる職業じゃなくても、体鍛えないとだめだなとひしひしと感じます。

 

 

悲しい話ですが、デザイナーのアレキサンダーマックイーンが亡くなったのも40歳でした。