大人の「品」は艶髪でつくられる 田村マナ

 

ふらっと借りた本だったのですが、目から鱗!な情報はないけど、普段の生活で髪を労わる大切さや、面倒だからとちょっとした手入れを怠らない重要さを感じました。

 

掲載されてる商品も、お高いものからお手頃なものまで、とすごいいい感じで、

 

某ビューティーブラッシュアドヴァイザーwの最近の本の掲載商品が、どれだけこってりしすぎてるのか、思いを馳せちゃいましたw

 

田村さんおすすめなんですって。

 

 

この本も、一時期のセロトニン推しwの時期に発行された本ですが、

 

こういうお薦めの仕方は非常に失礼だと思いますが(すみません)

 

子宮系的なおかしな自己啓発とスピが混ざった金儲け本を複数冊読むより、

この1冊を読んで、この本に書いてあることをひとつづつ、

実践していく方が健康になると思いました。

 

 

あぁ、こういうシンプルなビューティー本を読みたい・・・と色々検索し、

 

近所の図書館で蔵書検索したら、シェ―――wこの本も蔵書あって、予約も1人待ちだったので予約しました。

 

 

でも結局、講演やサプリ購入の撒き餌的な意味合いもある本だと思うものの、

久しぶり、と言っては何様!?なのですが、すごい楽しい読書でしたw

 

図書館サンキュー。

 

私、勝手な思い込みなのかもしれませんがw、

 

自分で配合して焼いたパンで、きゃべつたっぷり(スーパーで売ってる千切り)とちょっとよいハムwとアボカドのサンドイッチを食べると、

 

翌日、体が軽くてなおかつ、ドカ食いしないんですよね・・・。

 

肌や髪、体調を上向きにするのは、バランス良い食事と運動を継続することに限るんですよね・・・。

 

それができなから、サプリだなにだかんだ、目新しい食材やら運動やらに飛びついちゃうんですが、

 

やると決めたら毎日、ラジオ体操でも十分だと思うし・・・。

 

本当、今が色々と分岐点な気がする・・・。

 

運動が習慣になる方法を模索中です(汗)