安室ちゃんDVDきた!

ああああーーーーー。予約してDVD買うなんて初めてでしたよw

私は福岡版。

 

 

実は一番、見たいと思っていたのは、沖縄のライブの『ミスターUSA』でした。

 

これ、スーパーモンキーズでのデビュー曲ですが、めっちゃ洗練されてて。

あとどこか、沖縄に対する本土の業のような雰囲気も。

 

90年代のアイドルってアスリートみたいで、萌えとは真逆の時代だったと誰かが・・・宝島系のライターwが言ってたように記憶していますが、

 

ダンサブルで本当、媚びゼロな楽曲です。

 

あとパッケージを見た時は東京ドームと福岡ドームの曲が被ってるので、ちょっとふーんと思ったのですが、

見比べたらもう2枚一緒に販売してくれてありがとうございましたと思いましたw

 

衣装も違うし、何よりファイナルの東京ドームの映像、本当にこれが安室ちゃんの最後の勇姿だったのか・・・と思うと泣けました。

 

hide&seekの振り付け、以前のものと違って、これもかっこよかった・・・。

 

ファイナルということで、ファンの人の意見を反映した選曲でベストっぽい仕上がりでした。

 

初めて聞いた時、かわいい清廉な歌詞だなーと思った『Say the word』、

安室ちゃんの作詞だったんですよね・・・。

 

割と発売から時間を置いて、息子に宛てた歌詞だったと言ってましたが。

 

あぁ・・・本当にこれで引退なのかぁ・・・。

 

でもこれだけ素敵な楽曲・ダンス・映像を残してくれたんだから、本当に感謝です。

 

私、メインストリームのものにあまり興味を示さないタイプで、

 

安室ちゃんとラルクwが例えば休憩室で周りと音楽の話をするのに困らないアーティストだったのですが、

 

「別に松田●子みたいに、同世代の期待を一身に背負て老けない努力とかしないでいいから、その時、その時の安室ちゃんにあった曲をずっと聞いていたいですぅ〜」

 

とかパートさんに話してたんですよね。

 

ずっと安室ちゃんのパフォーマンスを見れると疑ってなかったのですが、

20thDVDと見比べると、声質が変わっていたり伸びが違うと思います。

 

実際、安室ちゃんもここで引退したかったそうですし。

 

 

歌って踊るアーティストであることが誇りと言っていた安室ちゃんなので、

本人が一番、それができなくなるのが嫌だったのかも。

 

みんなに惜しまれて感謝されて、引退を発表したあとの安室ちゃんって、ちょっと菩薩感wがあって、美しかった。

 

昨日今日と休みだったのですが、どうも心の奥底から疲弊して、

昨日は家から一歩も出ず、家にある食材で何かを作って食べ、

 

ずっと阿佐ヶ谷姉妹と、何故か関連動画ででてきたホストの映像をぼんやり見て過ごしましたw

 

美穂さんがいう所の、美穂シャットアウト状態w

 

 

でもちょっとやる気でました、拭き掃除して、牛肉とごぼうの甘辛煮作ろうと思いますw

 

安室ちゃん、本当にお疲れ様でした。

 

そして長い間、素敵な楽曲とパフォーマンスで感動させてくれて、本当にありがとうございました。

 

 これからの安室ちゃんの人生が明るいものになりますように。