付録なのにぃ~

超どんよりした気分が続いていて、実は自分で前髪を揃えたのですが、

 

いくら注意して、カット専用のハサミ使っても、美容師さんが切ってくれたようなちょうどいい厚みと長さにはなりませんな!!!

 

ぺったーんとした貧乏臭い前髪になってしまったので、

今より更に短くなるのもいとわないので切ってくれぃ!と仕事帰り、行きつけの美容院に駆け込みました。

 

職場がかくかくじかじか、こうこうで、と話を聞いてもらって、まぁなじみの美容師さんですし、話半分に聞かれ、ほぼ流されたのですがw

 

今までこんなことほぼなかったのですが、先月号のスウィートの付録のチーク、いる?と聞かれ、頂きましたv

 

 

以前、付録目当てで買ったspringのクレヨンペンシルは使い物にならず捨ててしまい(がっかり)、

先日買ったginaのアイシャドウは割と良くてたまに使って気分転換しています。

 

付録はあくまでも付録、なので、そんなに期待してなかったし、

 

いる?と聞かれた時、「えぇ・・・?」と実は思ったのですが、

 

多分、気分をアゲアゲするのを手助けしてくれてるように思ったのでありがたく頂いたのですが、

 

結構、優秀でした。

 

紗栄子の色?の薄ピンクは安っぽくて使えなさそうなのですが、あとの3色は割と良い・・・!

 

昔、今でも人気あるマジョマジョのチークを使っていたのですが、

ポワンと乙女っぽい頬になれるけど、リキッドタイプのこういう仕様で

 

 

ほどよい量を瓶から出すのが難しくて、リピしなかったんですよねー。

 

このチーク&リップは、固形のクリームタイプですが、あのポワン具合wを再現してくれて、結構、ガチで驚きました。

 

二度目ですが、紗栄子の色出しはだめーw

 

乾燥するかな?色落ちするかな?と丸一日、過ごしてみたのですが、割と無問題。

 

今、かなり唇が弱っているのでw、怖くて塗れませんが、以前のspringのリップペンシルとは違って、

 

リップとしてもいけそうよ?

 

キャンメイクのリップ&チークは、唇に塗布すると超乾燥しますけん。

 

付録コスメに過度な期待はしてないのですが、このこのクオリティは怖い・・・

 

今回は偶然、頂いたのですが、今度、書店でまたコスメの付録見たら、これくらいのクオリティ期待して買っちゃいそうで怖い(二回目)

 

そして三回目ですが、紗栄子のピンクは安っぽくてダメ!!!

 

しつこい!すみません!

 

株式会社セラという会社が製造販売元で、メイドインチャイナなのですが、

HPを見てみたら、一言で表現するならドンキっぽい商品が多かったです。

 

でもこのチーク&リップはよい!

 

もう今月号の安室ちゃん表紙のものになっているので、マストバイ!っつっても書店には並んでないと思いますが、

楽しく使わせてもらおうと思います。

 

本当、なんで会社の組織図がこんなんになっちゃったんだろう・・・と、これもまたしつこいので恥ずかしいんですが、

パートだから関係ない!と割り切れないものを感じていたのですが、

 

お陰様で気分が晴れました。

 

やっぱり、コスメって素敵・・・改めて私、コスメ好き!

 

でも先日、買い取りを依頼して思ったのですが、アイテムによるけど、3500円以上のコスメを買うのは禁止にしようかと思ったりしてるんですよね(滝汗)

 

やっぱりねぇ・・・

 

それ以上の値段のコスメって、広告料だったり、はったり料だったり、マーケティングで女性の虚栄心突いた値段なんじゃないか?と思うようになりました。

 

 

また考え方も変化するかと思いますが、とりあえず、そういう方向性でコスメと向き合う所存です(汗)