ポイントの使い道

両親どちらかがたまに地元の美味しい焙煎店でコーヒーを買ってくることがあるのですが、

基本的にこれを頼んでいます(代金は私持ち)

 

 

本日、いきなりなくなった日用品たちを買ってきたのですが、全部で5000円でした。

ポイント5倍とはいえ、ついたポイントは250pt。

 

choco168.hatenablog.com

 

 

THE庶民な日用品とはいえ、トータルでこれくらいの値段になるものを消耗品として使ってるんだぁとしみじみしたし、

 

改めてデパコスって贅沢品なんだとどきっとしました。

 

suisaiではなく、obagiの酵素洗顔パウダーを買おうとしたのですが、suisai32包1700円に対し、obagiは30包1800円・・・w

 

値段より気になっていたのが、超つっぱる!ヒリヒリする!という意見でした。

 

以前、FA×CELが洗顔パウダーが合わずに荒れたことがあったので、あの再来は辛い。

 

でもsuisaiは飽きたの・・・。

 

なので試しに、この2つのトライアルを買ってみました。

 

 

合わなかったら、休憩室に置いて、バイトさん達に使ってもらえばよいかと。

 

合えばいいけど、どうじゃろな・・・w結構、どきどきです。

 

あと洗顔料は迷いに迷って、竹内結子にかどわかされ(?)これ買ってみました。

 

 

で、使ってみたんですけどね・・・。THE可も不可もなく!!!

 

うーん、とりあえず使い切るけどリピートはないし、やっぱりバラエティショップor大型SC行くべきだったなぁ・・・。

 

手堅い品質で買いやすいプライスの石澤研究所か明色辺りの商品、がっつり見たい。

 

 

冒頭のコーヒー豆、貯まったポイントを使って買うと、

何か節約したような気になってw、結果的にほかの場面で散財してるんですよね・・・。

 

そして更に、ギフト券や500円券を使って買ったものって、割と失敗する確率が高い(汗)

吟味する力が弱まるんでしょうね。

 

なので、楽天ポイント・ハピタスポイント・マクロミルポイントは、すべて本代に回して、

(月に800ptくらいですが、本もまた欲しい欲しいとポンポン買ってたらそれも浪費になるのでちょうどよさそう)

 

自分で貯めたw500円券やたまに父からもらう500円or1000円ギフト券は、普段使いの日用品に使うと決めました。

 

ちょっと贅沢品とか心が潤うもの♡に使うと大概、失敗したわ(涙)

 

ちりも積もれば山となる、というか行動経済学本を結構、読んで、

 

「この世はトラップだらけ!!!でもそりゃそうだ、ビジネスで成り立ってるんだもん!」とわかったような気になってたのですが、

 

 つもりになってただけだなーと思いました(がっかり)

 

読み返そうと思います・・・。

 

 

お金についてだけではなく、組織での立ち振る舞いについても書かれてあって、流し読み後、本棚に置いてたんだわ。

 

今一度、じっくり読むべし!