似合う口紅

地味な名品が多いメディア、私も好きなモイストエッセンスルージュ、来年1月で生産終了!!!

 

メディア モイストエッセンスルージュ | カネボウ化粧品

 

my best beigeとして君臨するBE-02、3本目だと思うのですが、それもそろそろなくなりそうです。

 

どうしたもんだか・・・。2本ストック買っちゃう?

そうやって買った口紅やグロス、あまり使い切れたことないのですけれども。

 

水分の多いアイテムなので、劣化や変質も怖いんだよなぁ。

 

 以前、使っていたNARS9408がびっくりするくらい似合わなくなっていたように、

加齢によって似合う色も変わってくるし、唇によって発色違うので、

 

色選びって難しいです(メイク覚えたてのティーンか!)

 

先日、大学生バイトさん達にメイクを教えて欲しい頼まれたのは、パーティーっぽいメイクと就活っぽいメイクという両極端なオーダーでした。

 

そして私、コスメが好きなだけでメイク教えるほど巧くないので、要はきゃっきゃきゃっきゃしただけですw

 

パーティーなメイクしたいなら、イガリメイク本見てみたら?とレコメンド。

しっかり見てないのですが、女性セブンとかの女性週刊誌?っぽいレイアウトで正直、ひいたんですけれども。

 

 

就活メイクは、やっぱりあの・・・名前がでてこない。

 

 

モテメイクなら、この本かなって。大学生だとどんぴしゃ、どんぴしゃに変わる言葉ってなんなんすかね?

 

シソーラス的にはぴったんこ・ちょうどいい・バッチグー・もってこいの。

 

バッチグーwww

 

 

就活に向いている色ってピンクよりオレンジなのかも・・・と、キスミーフェルムのその名もずばりな【明るく健康的なオレンジ】をお薦めしたのですが、

 

 

就活用としちゃそんなにプチプラではないという意見が。

 

なのでYouTubeで見たちふれの全色レビューで、かわいい!とメモったのが

 

PK118

OR418

RD553

BE647

 

たっだのですが、そのOR418をお勧めしたら、実際に就活始めたら買います!と言ってました。

 

30代前半で、疲れる&冬季に唇の輪郭に沿ってブッツブツができる、唇輪郭ドット病(自分で命名)になっていたので、メディア(ラメなし)の口紅以外を使えなくなっていました。

 

その後、モアリップやフェルゼアを使うようになってから、2か月に一度の病院通いからは脱却し、

 

 

少しづつ、色々なものをつけれるようになりました。

(ただし、外資系の強い香料のものは除く)

 

恐る恐る、色々なものを試したのですが、スックの限定リップのジェネリック版がメディアの上記のルージュだったと思いますw

 

ラメの大きさや偏光ラメの光り方とか、微妙な色合いとか、発色具合とか、

総合的にニュアンスが違うけど!結構、似てるもの多かったです。

 

就活用は、無難で安価なものを使うのはいいだろうけど、そうじゃない時はテンションのお高めのものを、

 

カウンターであれこれ選んでもらいながら買う、というのもいいものだと思います。

 

なんか「いいコスメ使えるのも、今のうちだからね!」みたいなことをうちの職場、よく見聞きするのですが、

悪気のない刷り込みってこんなんなのかな?と正直、もやっとしていました。

 

でも、少なくとも大学生バイトさん達は、

 

そういう言葉、話半分以下でしか聞いてないというか、結婚しようが子供産もうが、

自分が欲しいものは買える状況でいる努力や計画はしてるようです。

 

ただの世間話に噛みつくのも無粋なのですが、そんなこと言うおばちゃんにはなりたくないかも・・・。私も頑張る!

 

ちふれの全色レビューをしてたユーチューバーの子、

冒頭のどうでもいいべしゃりもなく、

ライト当てすぎて本来の色味が分からないこともなく、

 

ありがたい映像でした、ありがとうございましたv

 

私もああいう、お役に立てるブログ(主に独身のアラフォーにw)をひとつでもいいから書きたいと思っているのですが、5年かかっても書けないような気がします(涙)